キャッシング 限度額

キャッシングの限度額について[審査の申し込み]

キャッシングを検討する場合に気になるのが、自分はどのぐらい借りられるのかという部分です。
キャッシングが可能な借入限度額は人それぞれであり、ローンを取り扱う会社によって違います。
ではどのような計算で借入限度額は算出されているのか?

 

現在では貸金業法の改正により消費者金融での借り入れでは収入に対する総量規制が設定されました。

 

この規制により、年収の三分の一を超える貸し付けが出来なくなったこともあり、以前よりキャッシングをする際の審査にも影響が強いと言えます。

ただし、住宅ローン等の銀行からの借り入れは規制対象外となり総量規制からは除外され、条件付きで認められる場合があります。

 

またクレジットカードのショッピング利用分も対象外となります。
このように現在の借入状況を把握することが借入限度額を知る上では重要です。

 

  • 借入限度額の算出方法は、目安として年収を3で割り、他社消費者金融、クレジットカードでのキャッシングからの借入額を引いた金額となります。

  • 配偶者の同意の上で配偶者の収入を合算した金額での借入も可能な場合もあります。
  • この場合は専業主婦の方に多いと言えます。

実際の借り入れの際には単純な計算での借入限度額ではなく、職業や借入状況等からも判断されますし、範囲内だとしても、審査で落とされてしまう場合がありますので事前に借り入れ可能な会社を調べるなどして自分がキャッシング出来る会社を知っておくことも大切です。

 

 

page top