母子家庭 お金を借りたい

母子家庭でお金を借りたい人[キャッシング審査の申し込み]

専業主婦の方や、母子家庭で女手一つで子育てをしている方には最近のキャッシングの貸金業法の総量規制によって消費者金融からお金を借りることが中々、難しい状況になってきました。
消費者金融では専業主婦のような収入がゼロの人の場合だと旦那さんに内緒で借りるというのも難しい部分もあります。

 

また片親で子供を育てながらの人も返済能力の不安から審査が通らない場合があります。
このような状況でお悩みの人は銀行取扱いのカードローンを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

銀行取扱いのカードローンがおすすめの理由

銀行取扱いのカードローンは総量規制の対象外ですので、収入に対する借り入れのバランスは消費者金融よりもハードルは低くなります。
専業主婦でも借りられたという人も多いです。

銀行のカードローンでは収入証明書が不要で借りられる場合もあります。

 

最近ではWEBでの申し込みも可能ですので、実際に店舗に行かなくても申し込みができます。
他社からの借り入れがない、または少ない人は銀行取扱いのカードローンはオススメだと言えます。

銀行というと敷居が高いイメージがありますが、最近では多くの銀行が個人向けのローンを取り扱っています。
また、限度額も消費者金融よりも高く設定される場合もありますので、専業主婦の方や、母子家庭の方は一度、試してみるとよいかもしれません。

 

安易に消費者金融にいくつも申し込みをするよりは借りられる可能性があるといえます。

最近の簡易審査サイトでも銀行カードローンは提携で登録されていますので実際に申し込みをするまえに一度、自分の条件で借り入れ可能な会社を検索してみるのも大切です。

 

 

page top