キャッシング 年収

キャッシングをしたい時の年収の最低ラインは?[審査知識]

キャッシングをしたい人にとっては自分の年収で借りられるのか?というのは気になるところですね。

 

では実際に年収はどれくらいなら審査に通るのでしょうか?

 

まず、一般的な消費者金融では年収200万円がラインとしてあるようです。
ただ、借り主の状況次第では200万円以下でも融資されたという話しもありますので、やはり就いている職業や収入の安定性等を重視していることが考えられます。
ですので年収が200万円以上でもアルバイトの場合には断られることもあると言えます。

 

また、他社から借り入れがある場合には貸金業法の総量規制に注意しないといけません。
総量規制はキャッシングは年収の1/3までしか、貸し付け出来ないルールですのでこのラインに抵触してしまうと収入が大きくても審査に落ちてしまうことがあります。

 

また、キャッシングの審査の場合には過去のキャッシング履歴を確認しますので過去にクレジットカードでの返済の遅延、滞納がある場合には審査が通らないことがあります。

 

こうしたことから一概に年収だけでキャッシング出来るかを自分で判断してしまうのは良くないです。

 

自分の条件でキャッシングが可能かを調べられる一括審査可能なくらべる君のようなサービスも出てきています。
消費者金融もそうですが、銀行系のカードローンという選択肢もありますので事前に調べて簡易審査などを利用することで思わぬ所からキャッシングが出来たりすることもあるようです。

キャッシングは年々、サービスも向上してきて借りやすい状況でもありますのでそれらの周辺サービスはうまく活用したいところです。

 

 

page top