キャッシング 在籍確認

キャッシングでは在籍確認は必ずあるの?

昔からクレジットカード、ローン、キャッシングの契約では職場への在籍確認がありました。
在籍確認は文字通り、申し込み書の記載通り、会社に勤めているかを確認するのですが、あまり良い気はしませんよね。

 

会社の人にばれるのではないか?上司に知られて小言を言われるのは、ストレスでもあります。
ですが、この在籍確認が出来ないと融資は中々受けられません。

 

在籍確認は個人名で電話がかかってくる

では、実際に在籍確認はどういった形で行われるのかというと、基本、ローン会社は電話をかける際には社名は名乗らず、個人名で電話をします。
そして、外出していたとしても在籍が確認が出来ればオーケーなので、そのまま確認終了となります。

 

また、最近では借りる側の都合の良い時間に合わせて連絡をしてくれる会社もありますし、ナンバーディスプレイの事を考慮して携帯電話からの連絡で対応してくれる会社もあるようです。

 

こうしたことから、借りる側のプライバシーに配慮した形が取られている会社がほとんどです。

 

在籍確認を渋るのは審査に落ちる要因にもなる

ローン会社では在籍確認はデータ上、審査に問題が無く、融資が可能な場合の最後に確認することが多いので、会社に電話されるのが嫌だからかけないで欲しいなどと言ってしまって、結果、審査に落ちてしまうというようなことの無いようにしたいところです。

 

他にも在籍確認をしないかわりに勤め先が確認出来る、社会保険証での確認でオーケーな会社も中にはありますので、会社や自宅連絡を避けたい人は一度、在籍確認無しでの審査が可能な会社を探してみるのも良いかもしれません。

 

在籍確認の悩みも事前に一括審査で無料チェックできるくらべる君が便利です。

 

キャッシング,在籍確認,クレジットカード,ローン,審査

page top