キャッシング フリーター

キャッシングはフリーターでも審査は通る?

キャッシングの審査で会社側が重視するのは職業と収入面と借り入れ状況等です。
職業に関しては、やはり正社員の方が信頼度は高くなり、審査も通りやすいです。

 

収入面で正社員の人より少し高くてもフリーターの人は仕事を休んだりしてしまうと、その分が給料に直接影響してしまうので不安定とみなされてしまいます。
こうしたことから審査を受ける前から無理と決めてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

フリーターのキャッシング審査

ですがよく考えてみると不安定だからこそキャッシングしたいと思うのが普通です。
安定した職業で収入も充分にある人はキャッシングの必要性も大きくはないです。

 

また最近ではフリーターの人も増えていることからフリーターの人でもキャッシングをしてくれる会社も増えてきました。
ではフリーターの人が融資を受ける為にはどの点に注意する必要があるのか?

 

大事なのはフリーターでも収入が定期的で不安定ではないことを証明出来れば融資を受けられます。
また、携帯電話以外にも固定電話を持っていることや、保険証の種類や有無もポイントです。

 

フリーターでも借りられたという例は多い

こうした内容を踏まえて問題が無い場合にはフリーターでも融資は可能です。
もちろん過去に返済トラブルを抱えてしまっていたり、すでに他社から限度額いっぱいまでキャッシングしている場合には収入に対する総量規制によって審査が通らないことがあります。

 

フリーターで審査が通るか不安な人は前もってWEBで自分の条件を入力して融資可能か仮審査が出来るサイトもありますので、これらも上手く活用してキャッシングを受けると無駄な申し込みも減り、時間も効率的だと言えます。

 

 

page top